粋な風情のある浅草に住んでみたいと思っています。

私は東京での学生時代、アルバイト先のあった田町の住み込み寮と、小田急沿線の町に住んでいました。大学も渋谷にあったため、どちらかというと、東京でも中心部にいつも身を置き行動していたことになります。
ですので、今、住みたいエリアというとむしろもっと下町の方で、中でも浅草に住んでみたいと思っています。
私は30代の頃から、落語にハマッていて、創作落語よりも古典落語をよく聞いています。江戸の風情や情景を頭でイメージしながら聞いているのですが、浅草周辺には古くから営業されているお店や、落語の舞台となった名所なども今でも残っています。
時間の空いているときなどは浅草に立ち寄って散策したり、演芸場などにも足を運んだりしています。
昔から住んでいる方やお店を営まれている方々はどの方もあたたかく、親切に接してくれるというのが印象的です。
結婚したら、このような場所に土地を購入して新築一戸建てを建てて住んでみたいものです。