新築の間取りは考えすぎずに

これから家を建てるとなると、賃貸でないことから、きちんと将来を見据えて作らなきゃ・・・!と思ってしまうと思います。これは自然なことですし、必要なことだと思います。しかしこれが難しいんですよね。将来のことなんてわからないです。
例えば、父、母、子ども、祖母という4人家族だとしましょう。子供はまだ小さく、子供部屋は一つ作ったとします。ところが、翌年弟が生まれたら?子供部屋は将来的にもう一つ必要ですよね。でも、意外と部屋はいらないという性格で、高校になったら寮生活で家を早々と出て行ってしまうかもしれません。
祖母も、急に足が悪くなり、入院することになったら部屋が余るかもしれません。でも、家で療養するならバリアフリー化をしないといけないかもしれない。
こんなことは言い出したらきりがないので、家を建てるときには将来設計はほどほどでいいのです。しっかり作ったはずの計画も、その通りに行くとは限らないので、今子供が3人いようと、車を止めるスペースは2つでいいかもしれませんよ?

PR|屋上テラスのある家に住みたい|